【西之表市人材育成派遣研修】

0
3 ビュー

種子島 西之表市経済観光課さんの投稿の写真

【西之表市人材育成派遣研修】
西之表市人材育成事業の一環として、種子島高校に通う2年生6名が12/18〜12/21の期間で東京研修に参加しました。

今回の研修はすべて、種子島と縁のある方にご協力いただきました。

1日目は、昨年から種子島高校で行っている対話型ワークショップの提供元である、日本科学未来館に訪問しました。ワークショップ時にファシリテーターであった石田様に、日本科学未来館館内をご案内いただきました。

2日目は、体験活動プログラムで来島経験のある東大生たちに東京をご案内いただきました。計11名の学生にご参加いただき、高校生は受験勉強から大学生活の話を聞くことができ、大きく刺激を受けたようでした。

3日目は、新潟県佐渡島の佐渡高校との特別講座がありました。サスティナビリティを研究する東京大学 GPSS-GLI がある千葉県柏の葉キャンパスで行われました。
まず、佐渡島、種子島の両方で研究されている「プラチナ社会」総括寄付講座の菊池先生の特別講義を受けました。
次に、佐渡高校の学生が種子島を、種子島高校の学生が佐渡島を、概況を事前に調べてきたものを発表しました。
その後は、東大 GPSS-GLI 松田先生と種子島に来島経験のある留学生のファシリテートの元、お互いの島の持続可能な発展について、グループワークで考えました。議論する中で、同じ離島とは言え、環境は全く異なることが分かり新しい発見がありました。

日常の種子島の生活では触れられないような考え、価値観、技術などに高校生は出会いました。この経験によって、種子島の可能性や魅力を再発見できたことを願っています。また、ご協力いただいた皆様ありがとうございました。